Archive
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 今年も残すところあとわずか~
 たくさん本読んで泣いて笑って,,
 こうして振り返ってみるとそれぞれ感慨深い作品、忘れられない作品、
 目から鱗、、等等いろいろありました。
 今までは海外作家モノばっかでしたが、今年は村山由佳、小池真理子、、と日本作品に目覚め~
 中でも秋頃に出会った衝撃の村山作品のインパクトは凄かったです
 出会えて良かった(というかこれからもバンバン未知の領域開拓していきたいですね)
 他にも”ミッドナイト・シリーズ”、台湾のヤン・ユアンetc...と限がないですが。
 というわけで、今年読んだ中からベスト本10冊ピックアップ!

 (あくまで個人的なベスト本10冊なんんで好みが偏ってます、かなり(;^_^A
  だけど、どれもイイ本なので読み逃しなどあったら未読の方もぜひチェックしてみて下さいね)
  ※1~10位までの文字リンクは感想を書いた日記とリンクしています。
  
  1位 
  真夜中の男 (扶桑社ロマンス ラ 9-1)
   『真夜中の男  / リサ・マリー・ライス 』
 ..シリーズ中、最も好き好き、理想のヒーローです。
 ミッドナイ・ヒーロージョンにシビれ惚れまくった~(≧∇≦)
 粗野で露骨な描写もなんのその、初・リサ・マリーにただただ打ちのめされましたぞ(笑)
 いやぁ~読めてよかった(生きてて?!ヨカッタ)と何度思ったでしょう、
 ぜひこれだけファンがいるのならパート4の続編も作ってほしいですね、
 コレっきり終えてしまうのがもったいない作品です、ホント。おススメです!

  2位
 憎しみもなにもかも (ライムブックス ク 1-10) (ライムブックス ク 1-10)
   『 憎しみも なにもかも / リサ・クレイパス  』
  文句なしに甘くて男の愛が充満~クレイパスお見事としか言いようのない。
  ロス卿の深い想いが響いて止まない。。こんな広い懐と”ラブで甘くてH"を兼ね備えてるなんてもぅ完璧過ぎる、これも私の理想(妄想)ヒーローです~^^
  
  3位
   野生の風 WILD WIND
   『 野生の風 WILD WIND /村山 由佳 』
読んだ中で村山 由佳作品では今のところ一番好きです。
  これで号泣~しまくった。愛の真髄、何度読んでも泣ける、苦しめる、切なく忘れられない1冊。
スポンサーサイト
 前回、読んで号泣した「天使の卵」続編。
 いきなり春妃が死んでから10年後という設定なので、
 19歳だった歩太と夏姫もすっかり大人の雰囲気をまといちょっと戸惑いましたが。
 ..今度は夏姫に年下恋人が出来、その二人がメインに進行していくので
 肝心の歩太のその後は知りたくても後半までなかなか出て来ず..
 知りたいところにたどり着くまでやや忍耐が必要でした。
 が、あのちょっと頼りなかった歩太くんがまだ恋人の死を引きずってはいるが
 日々、着実に前向きに生き、青臭さがなくなり地に足をついた大人に変貌していた。。
 特にラストの3人の会話(夏姫を励ます場面)が感動的でしたね。 
 
天使の梯子 Angel's Ladder
集英社
村山 由佳(著)小瀧 達郎(イラスト)
発売日:2004-10
おすすめ度:4.0

【楽天ブックス】  【セブンアンドワイ】icon 【bk1】 

 8歳年上、29歳の夏姫に惹かれていくフルチン。
 だが彼女は、体はひらいても心を見せてはくれない。
 10年前の「あの時」から夏姫の心には特別な男が棲んでいた..,,  
  

    おすすめ度 ★★★  HOT度 --

   +++++++++ここから ネタバレあり+++++++++++ 
 サンドラの新刊、今回はサスペンス色強濃く期待のロマンス度はかなり薄め、
 侵入犯射殺した美人妻の不可解な行動に後半まで翻弄されまくり~
 サスペンスを楽しむ分には面白いかもしれないけど.ロマがちょっと物足りない。 
 (やはり私はサンドラのドラマティックなラブストーリーが好きなのでした)
 
最後の銃弾 (集英社文庫 フ 18-18) (集英社文庫 フ 18-18)
集英社
サンドラ・ブラウン(著)秋月 しのぶ(翻訳)
発売日:2007-12-14

 【楽天ブックス】 【セブンアンドワイ】icon 【bk1】

 高級住宅街レアード判事宅で、ある夜射殺事件が起こり、
 判事の美しい妻エリースは正当防衛を主張したが
 多くの不可解な謎があった...
 エリースに人目惚れした殺人課刑事のダンカンは
 相棒と共に捜査に乗り出すのだったが,,,,,,  
  

    おすすめ度 ★★★  HOT度 ★★

   +++++++++ここから ネタバレあり+++++++++++ 
DHCから出ているという作品を発見しさっそく読んでみました。
 気だるそぅ~な表紙がまたいい感じ。
 ヒストリカル・ロマンス3編ともそれなりに楽しめましたが3はイマイチ、
 ダントツ良かったのは1と2~。
 どちらもヒーローがまさか、、と、反発しつつもヒロインの魅力に惹かれてしまう過程に乙女ゴコロが疼き...(こういう不意打ち大好物っス^^) 
 ちょっとHOT作読みたくなった時にサラーっと気軽に読める感じかな。
 3つともHAPPY ENDでまあまあ楽しめました。
  
駆け引きは甘く華やかに
ディーエイチシー
スーザン・ジョンソン(著)キャサリン・オニール(著)パム・ローゼンタール(著)
発売日:2007-12

【楽天ブックス】 【セブンアンドワイ】icon 【bk1】 > 詳しいあらすじはこちら  

 ある目的の為、自ら映画プロデューサーに成り済まし、
 ケイトにアステカ王女を演じさせ、支配することに成功していた筈のリース。
 感情的リスクは決して負わないよう自制しケイトとは手を切る予定だった。
 ..だが、あの視線を向けられただけで決意が危うくなり.... 
  ―「騙されるのはあなた」―より。

「惹かれあう二人」「リージェント・ストリートの家」他、
 ヒストリカル・ロマンス3編を収録。 
  

    おすすめ度 ★★★  HOT度 ★★★★

   +++++++++ここから ネタバレあり+++++++++++ 
 こちらボウストリートシリーズ2、以前読んだ分をすっかり忘れてましたが
 な~んの期待もせずまっさらな気持ちで読んでみても充分面白く、
 あっというまに深夜まで一気読みでした。
 これまでの登場人物知らなくてもどんどん入っていける、、そんな作品。
 禁欲生活が長かったロス卿なので情熱ムンムンその気満々な仕事とプライベートでの
 ギャップもいい意味HOTで凄かったが、ここまでクレイパスが”ラブあまH"に徹するなんて..
 なんて~嬉しい誤算も^^
全体的にバランスも良いし、これは文句なく一度読んだら引き付けるられるでしょう。
 LOVEが充満な点も★5つです.....
 
憎しみもなにもかも (ライムブックス ク 1-10) (ライムブックス ク 1-10)
原書房
リサ・クレイパス(著)平林 祥(翻訳)
発売日:2007-12-10
おすすめ度:5.0

 【楽天ブックス】 【セブンアンドワイ】 icon 【bk1】

  堅物で知られ禁欲的な生活を送っていた治安判事のロスは、
   ある日補佐官として美しく有能なソフィアを採用することに..。
   ロスは日増しに彼女への想いを次第に抑えられなくなっていくのだったが
   彼女にはある胸に秘めた目的があった…。
  

    おすすめ度 ★★★★★  HOT度 ★★★★

   +++++++++ここから ネタバレあり+++++++++++ 
2008最初の月、1月発売予定文庫等です。
 このラインナップだと、「オルモスト・ヘヴン(上・下)」ジュディス・マクノートと、
 ウッディウスの「まなざしは緑の炎のごとく」、 
 エロちっくヴァルディ~~スの二見の「パッション」。
 この辺りが唯一のお楽しみってところかな♪
 マクノートは今までどれもヒット!なだけに新刊に期待大^^
 そしてヴァルディ~スは、、、
(未亡人モノなだけに)どんだけすごいことに...( ̄m ̄〃)
 新年早々、HOT作だなんてなんだかワクワクしちやいますね(笑)
 早く来年になあれ~読みたい~!!
  <注>二見の「パッション」は2月にズレ込んだ模様です。

*** 1/1発売  ハーレクイン文庫  ***
  > 詳しいあらすじはこちら   
 
望まぬ花嫁 (ハーレクイン文庫 (HQB-128))
ハーレクイン
キャサリン・アーチャー(著)
発売日:2008-01-01

【楽天ブックス】 【セブンアンドワイ】icon 【bk1】
 
罪深きワルツ
ハーレクイン
ポーラ マーシャル(著)
発売日:2008-01-01

【楽天ブックス】 【セブンアンドワイ】icon【bk1】
 
レディは恋泥棒
ハーレクイン
ジャクリーン バード(著)
発売日:2008-01-01

【楽天ブックス】 【セブンアンドワイ】icon 【bk1】
  
情熱の罠 (ハーレクイン文庫 (HQB-131))
ハーレクイン
リン・グレアム(著)
発売日:2008-01-01

【楽天ブックス】 【セブンアンドワイ】icon 【bk1】
 
摩天楼に日は昇り
ハーレクイン
カーラ ネガーズ(著)
発売日:2008-01-01

【楽天ブックス】 【セブンアンドワイ】icon 【bk1】
 
月明かりの恋人たち
ハーレクイン
ノーラ ロバーツ(著)
発売日:2008-01-01

【楽天ブックス】 【セブンアンドワイ】icon 【bk1】  
 夫から突然、好きな人ができたと離婚されたマギーが再び惹かれた男性―
 
 それは初恋の人の息子だった....


”恋するときめきもういちどあなたに”

 ..とありますが。
 確かにあの感じ...恋が上手く成就するかしないか~の綱渡り状態のドキドキ感、
 高揚感が味わえます。
 誰しも経験あると思いますが。
 主人公マギーが息子ほどの年の差の相手に恋してしまったというためらい、怖気ずく様子がリアルに伝わってはなんとも独特の雰囲気が漂ってます。
 さらにカナダの自然美の美しさと、マディソン郡の橋に若干類似したある種の切なさと追憶がない混ぜになり..胸に響いてくる..。
 中年になってもこんな恋愛ができる、求められるマギーって女性として幸せだろうな~って部分半面、(全くその母親視点には触れられてないが)その息子の母親の立場から考えたら辛くて惨めだろうな、、、と思わずにいられない、現実にはまずありえないような夢物語”年の差恋愛作品”。
 後半のエリオットのプライドによる仕打ちには、ちょい、ジーンと来ちゃいましたが。
 あのドキドキを堪能してみたい方に―。  
 
ハーヴェスト・ムーン
新潮社
K.C. マキノン(著)K.C. McKinnon(原著)小沢 瑞穂(翻訳)
発売日:1998-11
おすすめ度:5.0

  
  夫から突然、好きな人ができたと告白され、
  四十代半ばにして独りになったマギー。
  昔バイトをしていたカナダの小さな町に旅立ったマギーが出会った奇跡―
  それは初恋の人の息子だった…。
  

    おすすめ度 ★★★★  HOT度 

   +++++++++ここから ネタバレあり+++++++++++ 
 このミッドナイト・シリーズ第3弾は、第2弾の「真夜中の誘惑」後半のパーティー中に起こった危機一髪シーンからスタートし、またまたあの時、、あの瞬間、他のメンバー(今回はジョンの部下/コワルフスキ)は、どんな様子だったかが分かるしかけ。
 あえて一言で現すなら...美女と野獣官能版/熱く野獣なメロメロ介護ヒーロー炸裂!!って感じです(笑)
 バドには申し訳ないけどコレ読んだら2作目が霞んで見えちゃうな、、
 ほぼ全ページ多いつくす程のラブラブHシーンに満腹にはなっても
 けして胸ヤケはしません。
 醜い男と盲目の女で愛を育むことの重大さ~愛されることの意味が本当に骨身に染み入る作品です。
 これは読んで良かった、大満足です^^ 
 
真夜中の天使 (扶桑社ロマンス ラ 9-3)
扶桑社
リサ・マリー・ライス(著)上中 京(翻訳)
発売日:2007-11
おすすめ度:5.0

【楽天ブックス】 【セブンアンドワイ】icon 【bk1】

 財宝パーティーで、ハープを奏でる盲目の歌姫アレグラに
 ひとめぼれしてしまった元特殊部隊・鬼教官のコワルスキ。
 ..顔に残った傷痕に人々は恐怖を感じるという..
コンプレックスだらけのダグラスが感じた初めての本物の愛―。 
 だが、やがて激しく愛し合うようになった彼らの行く手に
 再びある恐怖が忍び寄る..... 
  

    おすすめ度 ★★★★★  HOT度 ★★★★★

   +++++++++ここから ネタバレあり+++++++++++ 
またまたマイブームな村山 由佳本です。
 映画化されたとあって、ずっと気になってたんですが、、、。
 年下ヒーローが主人公、しかも8歳年上の女医との恋(彼の一目惚れからスタート)の、
 ちょっと青臭くて切ない純愛小説。
 村山ヒーロー特有の、大人の女性との恋に揺れる彼視点で丁寧に気持ちが書かれてあるし、不安な中でも懸命に自分をなだめ葛藤していく...
そんな不器用な歩太だからこそ読んでて非常に好感が持てたんんだと思う。
 ただ、野生の風 WILD WINDほどじゃあないけどここでも中盤から泣き処が待ち構えてます。
 衝撃のラストに唖然...またまた続編が気になってしまう1冊となりました...。 
 
   村山由佳/過去レビュー一覧

天使の卵―エンジェルス・エッグ (集英社文庫)
集英社
村山 由佳(著)
発売日:1996-06
おすすめ度:4.0

 【楽天ブックス】 【セブンアンドワイ】icon 【bk1】
  19歳の画家志望の予備校生、歩太と
   8歳年上の精神科医、春妃―。
   ある日ラッシュアワーの電車で出遭った二人の激しい純愛.....
   

    おすすめ度 ★★★★  HOT度 

   +++++++++ここから ネタバレあり+++++++++++ 
ピックアップ
CalendArchive
SONAの別サイト
バナナン マイ・ショップ
(お気に入り作品をジャンルごとに分類)
BOOKSちぇりーぼんぼん
(amazonにて”HOT★HOT ロマンス ①”他、カテ別に紹介中)
ロマンス関連Link
SONAのおすすめ本棚
  

~これまで読んだ中からおすすめをジャンルごとに分類、紹介しています~
サバイバルな男達


クジラの彼

和モノ自衛官ロマンス♪


          

今月のイチオシ!
   
書店リンク
- -☆―


- -Comming Soon ! - - -

5.20 ヴィレッジブックス
05年度パラノーマル部門受賞作


ハーレクイン5日刊_C
セブンアンドワイ
~無料コミュニティ~
僕も出会いたい。NOEL
おすすめリンク♪
おすすめラブ・グッズ




...いろんなグッズ紹介中です⇒ラブコスメ商品の詳細・購入はこちら

RSSフィード
ブロとも申請フォーム
人生が輝き出す名言集


presented by 地球の名言
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。