Archive
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
"第三回日本ラブストーリー大賞受賞作"ってどんな感じかまず、興味本位で読んでみました。
 (ほぅ~こんな賞、あったんですね)
 で、この設定、私のツボでもある
 彼が韓国人、ヒロインは日本人というラブストーリーだったので、妙にドキドキしながら読んだのですが。。

 過去のトラウマを引きずった主人公の由希はある目的で韓国へ留学し、勉強とアルバイトをかけもちしつつ二人の韓国人男性の間で揺れ動き~最後には本当の愛に目覚める。。というお話。
 結局、最後の最後まで不安要素いっぱいの選択をした彼女(ヘビースモーカーだし、なんだか破れかぶれだし綺麗なんだかブスなんだかよう分からん彼女)があまり好きになれないキャラでしたが、
 なかなかこういった設定(ヒロインが韓国人の彼に二股かけちゃう)は読めないのでそれはそれで読めて良かったと思う。(ただ、もーちょい彼らがイケメンだったらもっと感情移入し易かったとは思うけど)
 
 ...彼両者ともイケメンじゃぁないし(しかもテソクの方は”おっさん”と来てる)んだけど,,,
いつしか由希と一緒になって究極の選択をしてしまう自分が可笑しかった。
 自分だったら一体リッチor、体の相性のどちらの彼を選ぶかというと、、、
 散々書いた後でなんですが~好みは人それぞれにしても生理的に無理な男とはキツイよな、、ってことでやっぱ後者?(=ェ=`;)) 
 

  ソウルへ語学留学中の由希はある日、
 偶然に乗り合いタクシーに乗り込んできた謎の男”テソク”に出逢った。
 浅黒い肌の不思議なその男は、みかけによらず小説を描いているという。。
 優しくて親切な恋人のパクさんにはない魅力を持つ男、テソクに次第に惹かれていく由希だったが......
  

    おすすめ度 ★★★  HOT度 ★★★

 +++++++++ここから ネタバレあり+++++++++++  
[PR]....コエンザイムCOQ10
スポンサーサイト

お盆休み中に読もうと思ってたアレをやっと途中までゆっくりペースで読んでる今。。。
(結構 評判いいみたいだし)
 正直、バンパイアもの、パラノーマル系は苦手な私でもホントに大丈夫かしら??
 って恐る恐る読んでみたら意外と面白いです、コレ。
 ただ、いろいろ未知なる用語がいまひとつ慣れないんだけど。
 ただでさえ遅いのに一回一回、最初のページで確認作業しつつー読みつつ、、、
 (ま、慣れるっちゃー慣れるけどさ、)
 それと、このバンパイア、マッチョでガタイでかくて私好みではあるものの
 なんか肩までの真っ黒ストレートヘア~にやや引いてしまう....
 どんななん?? 一体、誰をイメージして読んだrらいいのやら、、
 乏しい想像力ではおっつけない、まだブッチ刑事(デカ)の方がイメージできるわ~(-ω-


 
 肝心のHOTな場面はいつ出てくるのかしら~ん??。。。
 あきらめずどうか最後まで読破、、したいものだ。

 -------

 そして全く話変わって。
 今、私がハマッテルドラマ、コード・ブルーの山Pでっす♪
 今日のいいとも!にも彼、出てましたね~
 ちょっと空気読めなさそなところも、あのクールさも素敵じゃないd(≧∀≦)b゚+.
 毎回、毎回、あのドラマで見入ってしまう。
 ばーちゃんっ子なところもGood!

 (↓こちらの本も面白そうです)
 
 
 コード・ブルー - フジテレビ 
  

 
投票よろしくお願いします♪
 
 ・読書ランキングは今、何位かな?

 ・本ブログは?
 


セブンアンドワイ

 早いですねー、気がついたらもぅ今日から8月なんて!
 まだ海も行ってないし夏らしいこといてないのにもう秋物出てるんですよ~(☉∀☉)
 こう暑いと読書量もおのずと減ってしまいそに、、
 そんな私のちょっとした癒しはPCチェアーと腿の隙間に”アイスノン”
 コレ、挟んどくと太腿がねちょねちょしなくて気持ちいいです~^^(どうぞお試しを!)
 さーて好例?の9月の発売予定をざっとUPしときます。
 ソフトバンクお初の”マリサ・デ・ロス・サントス”、どういった作品か気になりますね。。
 あとはSEP、ラズベリーの エマ・ホリーとか....^^

  
  *** 9/1発売  ぶんか社 フローラブックス  ***  
  


  *** 9/1発売  ハーレクイン文庫  ***
    > 詳しいあらすじはこちら
 
禁じられた思い (ハーレクイン文庫 176)
ハーレクイン
中村 真理子(翻訳)
発売日:2008-09-01


砂の迷路 (ハーレクイン文庫 178)
ハーレクイン
駒月 雅子(翻訳)
発売日:2008-09-01

カサノヴァの素顔 (ハーレクイン文庫 179)
ハーレクイン
片山 真紀(翻訳)
発売日:2008-09-01


アイリッシュ・ローズ (ハーレクイン文庫 181)
ハーレクイン
公庄 さつき(翻訳)
発売日:2008-09-01
ピックアップ
CalendArchive
SONAの別サイト
バナナン マイ・ショップ
(お気に入り作品をジャンルごとに分類)
BOOKSちぇりーぼんぼん
(amazonにて”HOT★HOT ロマンス ①”他、カテ別に紹介中)
ロマンス関連Link
SONAのおすすめ本棚
  

~これまで読んだ中からおすすめをジャンルごとに分類、紹介しています~
サバイバルな男達


クジラの彼

和モノ自衛官ロマンス♪


          

今月のイチオシ!
   
書店リンク
- -☆―


- -Comming Soon ! - - -

5.20 ヴィレッジブックス
05年度パラノーマル部門受賞作


ハーレクイン5日刊_C
セブンアンドワイ
~無料コミュニティ~
僕も出会いたい。NOEL
おすすめリンク♪
おすすめラブ・グッズ




...いろんなグッズ紹介中です⇒ラブコスメ商品の詳細・購入はこちら

RSSフィード
ブロとも申請フォーム
人生が輝き出す名言集


presented by 地球の名言
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。