Archive
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
来月はバレンタインですね。
 、、そろそろチョコの選別体制、、いろいろ忙しくなります。
 自分にご褒美もあげたいし.......v(゚ェ^*)⌒☆
 と、みなさんはもう決めました?

 、SONA,わたくしちょい暇なんで恋愛バトンをやってみました。
 
 好きな人のコト思ってちょいドキドキ、、^^
 (おHO~ひさびさトキメイタ~(笑)

 あ、好きな人はモチロン、ダンナちゃいますから(笑)
 間違ってもそれはなし。

恋愛バトン

Q1 一目ぼれする?
A1 する。
Q2 好きな人いる?
A2 いる。
Q3 それは異性?同性?
A3 異性
Q4 恋と愛は違う?
A4 違う
Q5 親と好きな人どっちが大事?
A5 好きな人
Q6 告白は待つ?それともいく?
A6 待つ
Q7 ぶっちゃけ好きになるポイントは顔派?性格派?
A7 性格派
Q8 友達と同じ人を好きになったらどうする?
A8 いちお違う人を好きになろうと努力してみる、その人と距離を置くようにする
Q9 好きになった人が子持ちだったらどうする?
A9 密かに想い続ける...
Q10 好きな人の携帯の着信音は変える?
A10 変えない
Q11 じゃあ最後に好きな人(好きだった人)に向けて一言。
A11 今度、遊びに行ってもいいですか?
スポンサーサイト
 初・パウロ・コエーリョ を読んでみました。
 11分間という意味深なタイトルに引かれ、、。

 ブラジルの田舎から都会へと夢を抱き出てきた主人公マーリアの、
 本当の愛に出逢うまでのお話、、。
 ちょっとキレイな普通の少女からうまい話に騙され、連れていかれた異国でスターどころか娼婦に身を落としてしまう 、、そんな田舎娘のややもすると可哀相な彼女がどうやってここまでこれたのか、、
 いろいろ日記に記してあります。
 
 世界No.1ベストセラーということですが、、
 ふぅ~ん、、というカンジ。

 、、なるほど、、美人すぎる上に高級娼館で働くことになり数々の男達を見てきたマリーアがいうから当たってるのでしょうね。
 娼婦というか、常にしたたかで冷静で淡々と書かれている文章~
 そんな彼女には好感持てましたがもう少し男達との(Hなアレコレ..)内情があっても良かった気がする。
 、、でも、後半からの訳アリなある画家との出会いによって本当の愛をみつけていく、、
 そしてクライマックスのシーンはちょっと目頭が熱くなっちゃいましたね、感動しました!
 、、SEXすら冷静に分析していた現実的なマリーアが最後まで夢をあきらめなかった、、
 そして目標が目の前に、、の時、彼女に訪れたラッキー・サプライズ!
 ちょっと泣けるかもしれない、、後味爽快なシンデレラストーリーです。
 
11分間 (角川文庫)
角川書店
旦 敬介(翻訳)
発売日:2006-01-25
おすすめ度:4.5

   ひょんなきっかけから異国の街で娼婦になってしまった不運なマリーア。
  いつかは故郷のブラジルで凱旋を~という夢をあきらめず、日記だけを生きがいにクールに生きていた。
  だが、ある日、画家との思いがけない出会いにより
  初めて愛に目覚めることに、、、 
  

    おすすめ度 ★★★  HOT度 ★★

  +++++++++ここから ネタバレあり+++++++++++ 
 こちら、正月、実家にて読んだ本です。
 、、、3人のヒストリカル作家によるとびきりHOTなエロティック・アンソロジーという触れ込みですがこれといって可もなく不可もなく、、(-⊥-。
 いろいろ読み漁ってきた自分的にはなんだか淡々と読めてしまいました~。
 ただ、3編目の「恋人は時のかなたに」はなかなか面白かったです。
 13世紀のスコットランドへタイムスリップし、そこで出逢った敵の領主ダグラスとの間で芽生えたHOTな恋の行方にハラハラドキドキ、、気がつくと一気読み!
 あとがきに書かれていた「時のかなたの恋人」ジュード・デブローの作品が読んでみたくなるほど。
 興味が沸いてきました。こちらも切ないタイムスリップ物なんですかね?
 
天使の甘い罠 (ソフトバンク文庫NV)
ソフトバンククリエイティブ
文月 梨乃(翻訳)森本 花梨(翻訳)喜多川 愛(翻訳)
発売日:2008-12-17

  婚約者に裏切られ、傷心旅行中に立ち寄った修道院で
  タイムスリップしてしまったテリ。
  敵の領主ブローカンの人質となり囚われるはずが、
  いつしか二人は強く惹かれ合うように...

  ~「恋人は時のかなたに」~より
  

    おすすめ度 ★★★  HOT度 ★★★★

  +++++++++ここから ネタバレあり+++++++++++ 
 みなさま、遅ればせながらあけおめ&ことよろ~ヾ(о-ω・)ノ⌒★
 2009のテーマは皆さんなにか立てましたか?
 私は、、とりあえず今年はブログも新たなジャンルを開拓♪♪してみようかな~とゆるーーく思うております。
 それと、今年こそは人に優しく自分に厳しく--!!をぜひ実現したい。
 そして今年こそは癒し系、、と言われるようなイイ女に、、、努力してゆきたいと。。
  
 そんなまだお正月気分の抜け切ってないSONAですがどーぞ今年もひとつよろしくぅぅーーー♪
 さーーて、2009もばっちり鋭気を養ってきたところでさっそく2月発売ラインナップいってみよーーう。
 と、今年はどんな目玉が飛び出すか楽しみですがっ。
 えーーとさっき見たところではリサマリーの「デインジャラス・ラヴァー」、クレイパスの「Blue Eyed Devil」なんて出るんですね。う・れ・しーーー^^
 デンじゃらす~、、の方はどんなタイトルになるのか、、そのまま危険な恋人?じゃあないよな?
 この、ホームレス育ちのヒーローにめちゃ興味深々っす(野獣ヒーロー大好き!)
 まぁ、新年早々、HOT路線で幸先よろしいんじゃありません?
 -以下、発売日順になってますのでチェックしやすいはずデス☆-

 
  *** 2009.2/1 ハーレクイン文庫 ***
> 詳しいあらすじはこちら

   
謀反人の娘 (ハーレクイン文庫)
ハーレクイン
Jillian Hart(原著)沢田 純(翻訳)
発売日:2009-02-01

【7&Y】/icon
  
ふさわしき妻は (ハーレクイン文庫)
ハーレクイン
Julia Justiss(原著)遠坂 恵子(翻訳)
発売日:2009-02-01

【7&Y】 /icon
  
愛、ふたたび (ハーレクイン文庫)
ハーレクイン
Anne Mather(原著)細郷 妙子(翻訳)
発売日:2009-02-01

【7&Y】/icon
 
バレンタインの夜に (ハーレクイン文庫)
ハーレクイン
Carole Mortimer(原著)永幡 みちこ(翻訳)
発売日:2009-02-01

【7&Y】/icon
 
熱い手ほどき (ハーレクイン文庫)
ハーレクイン
Lori Foster(原著)片山 真紀(翻訳)
発売日:2009-02-01

【7&Y】/icon
  
愛のファントム (ハーレクイン文庫)
ハーレクイン
Anne Stuart(原著)麻生 蓉(翻訳)
発売日:2009-02-01

【7&Y】 /icon

 *** 2/4  ぶんか社 フローラブックス  ***
  
くちづけは嵐とともに (フローラブックス)
ぶんか社
Anne Gracie(原著)桐谷 知未(翻訳)
発売日:2009-02

 
情熱の香り (フローラブックス)
ぶんか社
Christina Dodd(原著)荒野 まいこ(翻訳)
発売日:2009-02
ピックアップ
CalendArchive
SONAの別サイト
バナナン マイ・ショップ
(お気に入り作品をジャンルごとに分類)
BOOKSちぇりーぼんぼん
(amazonにて”HOT★HOT ロマンス ①”他、カテ別に紹介中)
ロマンス関連Link
SONAのおすすめ本棚
  

~これまで読んだ中からおすすめをジャンルごとに分類、紹介しています~
サバイバルな男達


クジラの彼

和モノ自衛官ロマンス♪


          

今月のイチオシ!
   
書店リンク
- -☆―


- -Comming Soon ! - - -

5.20 ヴィレッジブックス
05年度パラノーマル部門受賞作


ハーレクイン5日刊_C
セブンアンドワイ
~無料コミュニティ~
僕も出会いたい。NOEL
おすすめリンク♪
おすすめラブ・グッズ




...いろんなグッズ紹介中です⇒ラブコスメ商品の詳細・購入はこちら

RSSフィード
ブロとも申請フォーム
人生が輝き出す名言集


presented by 地球の名言
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。