上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この映画は不発?に終わったらしいですが、遅ればせながら原作を読んでみました。
正直、アメリカ男性作家が書いたの?と最初は信じられなかった、
それほど上手い当時の花柳界の描写には驚きました~。

きらびやかな芸者達の裏ではドロドロ~陰湿ないじめ、妬み、嫉妬、、
足の引っ張り合い、、と苦労の連続のさゆりが辿った生涯が淡々とした京都弁で語られていきます。
優しい京都弁の反面、物語はあまりにも壮絶でこのギャップが凄いです~

寒村から身売りされ、さゆり...と改名した少女が祇園を代表する舞妓・芸妓に成長し
あるとき出会った”会長さん”を想い続け、様々な苦労に耐え忍び幸せを掴み取るまでの
長くて激しい怒涛のストーリー。
はっきり言って会長さんとのロマンスがメインではありません。
ほとんどさゆりの回想~語りから始まりロマンス色は薄いほうですが、
どんどん下巻中盤頃から面白くなってくるのです。
あしながおじさん的な会長さんに密かに想いを寄せつつ、片や、さゆりに猛アタックする”ノブさん”をどうあしらい、数々の誘惑を交わす芸者さゆりは女から見てもなかなか魅惑的です。

  
さゆり〈上〉 (文春文庫)
文藝春秋
アーサー ゴールデン(著)Arthur Golden(原著)小川 高義(翻訳)
発売日:2004-12
おすすめ度:4.5

 
さゆり 下 文春文庫 コ 16-2
文藝春秋
アーサー ゴールデン(著)Arthur Golden(原著)小川 高義(翻訳)
発売日:2004-12
おすすめ度:5.0

       おすすめ度 ★★★★★  HOT度 

   +++++++++ここから ネタバレあり+++++++++++ 

ページが進むにつれ気になってくるのは、
思春期になるにつれ美しく成長していったさゆりはいったい最後に誰を旦那に選ぶのか?
芸者魂で恋を捨て旦那はんのモノとなるのか、
それとも会長さんを諦めきれず恋に走るのか、、、、
それとも不幸な末路に向かうのか、、?
(あ、でもNYでインタビューの身振りからしてそりゃないな、とか)

切ない女心... 同じ芸者を好きになってしまった”ノブ”と”会長さん”のやるせない男同士の絆がなんともソソられるのですが、
ラストでのどんでん返しは私、あまり好きじゃありません
さんざんお世話になって苦しい時期(疎開先を紹介してもらったりと)助けてもらった”のぶさん”を、
見た目が醜い(戦争時に負傷し顔がケロイドに..)というだけで、
旦那になられるのが嫌で嫌で これまた別の男を自らの体で誘惑→現場をのぶさんに見せつけ破談にしようと計画→が、、、ここで大きく計算が狂い、
あろうことか、会長さんに現場を見られてしまう、お馬鹿なさゆり!!!

結局、これが元で会長さんがアクションお越し、
初めてさゆりと水入らずお座敷対面→、お互いの想いを確認→初めての心のこもった接吻→一見落着ハッピーエンドとなったわけだけど。
晴れて自由の身となったわけだけど。。
会長さん、のぶさんに遠慮して本心を包み隠し続けてきたんだなんて、、
嬉しすぎて涙ちょちょぎれちゃうけど~感動的すぎるけど~~~

..手を引くことになったのぶさんがあまりにも可哀相どす。

お先真っ暗じゃないですかー
それにさゆり、もうちょっと賢いかと思ったらそうでもなく。

豆葉ねえさんの方がよほど賢い!!
(そいえば、このねーさんのその後はどうなったのか?)

分厚いページ数も気にせず一気に読んじゃいましたが、
なんかさゆりに翻弄されまくったのぶさんを思うとちょっと切ないですね。
舞妓(芸妓)の裏世界がこれほど恐ろしいその反面、京都弁は新鮮で美しかったですが。
皆さんもぜひ、一度読んでみてください、芸者さんのイメージが多分、変わります、おすすめ。

 
投票よろしくお願いします♪
 
 ・読書ランキングは今、何位かな?

 ・本ブログ
 
[PR] [セブンアンドワイ] 特集SPECIAL 恋の輝き~恋をしている人はいつだって輝いている~
icon

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
トラックバック URL
トラックバック
東京浅草の花街に西洋人初の芸者誕生
<記事要約> オーストラリアのメルボルン出身の社会人類学者が、西洋人として初め...
ピックアップ
CalendArchive
SONAの別サイト
バナナン マイ・ショップ
(お気に入り作品をジャンルごとに分類)
BOOKSちぇりーぼんぼん
(amazonにて”HOT★HOT ロマンス ①”他、カテ別に紹介中)
ロマンス関連Link
SONAのおすすめ本棚
  

~これまで読んだ中からおすすめをジャンルごとに分類、紹介しています~
サバイバルな男達


クジラの彼

和モノ自衛官ロマンス♪


          

今月のイチオシ!
   
書店リンク
- -☆―


- -Comming Soon ! - - -

5.20 ヴィレッジブックス
05年度パラノーマル部門受賞作


ハーレクイン5日刊_C
セブンアンドワイ
~無料コミュニティ~
僕も出会いたい。NOEL
おすすめリンク♪
おすすめラブ・グッズ




...いろんなグッズ紹介中です⇒ラブコスメ商品の詳細・購入はこちら

RSSフィード
ブロとも申請フォーム
人生が輝き出す名言集


presented by 地球の名言
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。