上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 サンドラの新刊、今回はサスペンス色強濃く期待のロマンス度はかなり薄め、
 侵入犯射殺した美人妻の不可解な行動に後半まで翻弄されまくり~
 サスペンスを楽しむ分には面白いかもしれないけど.ロマがちょっと物足りない。 
 (やはり私はサンドラのドラマティックなラブストーリーが好きなのでした)
 
最後の銃弾 (集英社文庫 フ 18-18) (集英社文庫 フ 18-18)
集英社
サンドラ・ブラウン(著)秋月 しのぶ(翻訳)
発売日:2007-12-14

 【楽天ブックス】 【セブンアンドワイ】icon 【bk1】

 高級住宅街レアード判事宅で、ある夜射殺事件が起こり、
 判事の美しい妻エリースは正当防衛を主張したが
 多くの不可解な謎があった...
 エリースに人目惚れした殺人課刑事のダンカンは
 相棒と共に捜査に乗り出すのだったが,,,,,,  
  

    おすすめ度 ★★★  HOT度 ★★

   +++++++++ここから ネタバレあり+++++++++++ 
 正直、このヒロイン、エリースの掴みどころのないキャラがいまひとつ好きになれなかった。
 美人妻&ハンサムデカの組み合わせは好みの設定なのに
 話の持って行き方がもったいつけてるというか、長すぎて中弛みしちゃった。
 まあ、エリースの意外な正体知るまでのスリルは楽しめるわけだけど..。
 犯人射殺の正当防衛or故殺にこだわってばかり(当たり前か。ダンカン刑事のお悩みはそこだから)
 でもせっかくヒーロー魅力的なんだからもうちょっとLOVEで盛り上げて欲しかったなと、、
 (最近のL・ハワードみたいにサスペンス路線行って欲しくないんだな)と懸念。

 甘~いのはせいぜい、
 死亡確実と思われていたエリースが実はまだ生きていて、
 こっそりダンカンと逢瀬→一緒に隠れ家へ潜伏...場面くらいだかんな~C= (-。- )
 
 それにどうかな。
 判事に日々恐怖抱いてたとはいえ”人妻”の身でありながら
 あっさりダンカンと関係持つなんて。。
 いけない、いけないとよほど悩んだ末、免職すら辞さない覚悟で挑んだ
 ダンカン刑事の方が人間臭さ感じられ、私は好きだな~。

 エリーゼ~モーツァルトまでピアノ弾く(デカ)ってのも気に入った(笑)
 本人ひたすらテレ隠し~も可愛いのに^^
 今回はヒロインに皆、振り回されっぱなしですな~

....そいえば2月にサンドラ来日するそうですね、
 生サンドラ見てみたいけど上京我慢するっきゃないかな~☆

 -↓2008.後半刊行予定-
 ~元アメフト選手と航空会社社長夫妻が織り成す複雑人間関係~

 
 
  BOOKSちぇりーぼんぼん HOT★HOT ロマンス①
    (駆け引きは甘く華やかに/他追加。)
 
     2008.1月発売予定文庫一覧へ
      過去の☆新刊・近刊情報☆はこちらから
  
投票よろしくお願いします♪
 
 ・読書ランキングは今、何位かな?

 ・本ブログ


   7&Y あなた好みの大恋愛が必ず見つかる~ハーレクイン 20日刊 ♪
icon
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
トラックバック URL
トラックバック
ピックアップ
CalendArchive
SONAの別サイト
バナナン マイ・ショップ
(お気に入り作品をジャンルごとに分類)
BOOKSちぇりーぼんぼん
(amazonにて”HOT★HOT ロマンス ①”他、カテ別に紹介中)
ロマンス関連Link
SONAのおすすめ本棚
  

~これまで読んだ中からおすすめをジャンルごとに分類、紹介しています~
サバイバルな男達


クジラの彼

和モノ自衛官ロマンス♪


          

今月のイチオシ!
   
書店リンク
- -☆―


- -Comming Soon ! - - -

5.20 ヴィレッジブックス
05年度パラノーマル部門受賞作


ハーレクイン5日刊_C
セブンアンドワイ
~無料コミュニティ~
僕も出会いたい。NOEL
おすすめリンク♪
おすすめラブ・グッズ




...いろんなグッズ紹介中です⇒ラブコスメ商品の詳細・購入はこちら

RSSフィード
ブロとも申請フォーム
人生が輝き出す名言集


presented by 地球の名言
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。