上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 今回の大好きメイソン・ワールド~~~、は。
 これまでのシークやら黒騎士にややインパクトが物足りない、
 過去引きずり過ぎ、じれったすぎ(でもやることはやる!)なんだか読んでてイラっとしそうなヒーローでありやんした^^(サクッと読めます、ほんとサクッと)
 シークのヒーローが恋しくなっちゃったほど、私にはちょい物足りない感じです。
カリブに燃える愛 (扶桑社ロマンス)
扶桑社
Connie Mason(原著)野崎 莉紗(翻訳)
発売日:2008-11
おすすめ度:4.5

  借金に苦しむ義兄の罠の為、港まで逃げ出し停泊中の船に隠れることとなったソフィア。
  そのまま眠りこんでしまったソフィアは船長の姿に驚愕した。
  七年前、ソフィアをめぐって行われた決闘で
  親友を死なせた罪を未だに引きずっている―クリスチャン、彼だった。
  

    おすすめ度 ★★★★  HOT度 ★★★

  +++++++++ここから ネタバレあり+++++++++++ 
[おすすめサイト].... えっ!あの≪ディープなメイクがスルっ?⇒
icon

 可もなく不可もなくさらーっと読めちゃいます。
 これまでの紆余曲折・ドラマティックパターンに慣れ親しんでいたせいか、、
 ちょいパワー不足に感じる。(淡白メイソンとしてなら充分だけどね。)
 
 特に悪役はただのエロ親爺だし、ヒーローのクリスチャンもソフィアの目の前で元愛人とKissしちゃってるし、何よりもじれったいのがやることやってんのに過去引きずりすぎーーー亡き親友に遠慮しすぎっ、愛してないだのなんだの、、ただただいらつくばかりなり~~(#`-_ゝ-)
 、、やっぱあれですよ。
 シーク、黒騎士、、と屈強な男がメイソンの醍醐味ですよ。
 これはこれで奴隷解放に挑戦したりガッツのある男ですがなんせ己の感情に気ずくの遅すぎてポイントずれてない?って思ってしまいますもん、クリスチャンって。
 なので再読はしないだろな~って感じで昔のシーク引っ張り出して読んじゃったくらいです^^

ただしHOTシーンはそれなり面白かったですよ!
 特に前半の船室に隠れていたのがクリスチャンにバレ、彼の長~いシャツで体の線隠したり、
 反発し、、次第に打ち解けていく過程がドキドキで
 
 メイソン・ファンだったらつい期待しがちだけど、
 まぁ、あまり期待し過ぎず読んでみる分にはいいかもしれませんね(^_-)


   過去の☆新刊・近刊情報☆はこちらから
   2009年1月発売予定 文庫等一覧☆はこちらから

 
投票よろしくお願いします♪
 
 ・読書ランキングは今、何位かな?

 ・本ブログは?
 
 
■↓↓↓↓こちらも見逃せない↓↓↓↓
 冬のHOTな大作戦♪♪ 



出張の宿探しなら「楽天トラベル」

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
トラックバック URL
トラックバック
ピックアップ
CalendArchive
SONAの別サイト
バナナン マイ・ショップ
(お気に入り作品をジャンルごとに分類)
BOOKSちぇりーぼんぼん
(amazonにて”HOT★HOT ロマンス ①”他、カテ別に紹介中)
ロマンス関連Link
SONAのおすすめ本棚
  

~これまで読んだ中からおすすめをジャンルごとに分類、紹介しています~
サバイバルな男達


クジラの彼

和モノ自衛官ロマンス♪


          

今月のイチオシ!
   
書店リンク
- -☆―


- -Comming Soon ! - - -

5.20 ヴィレッジブックス
05年度パラノーマル部門受賞作


ハーレクイン5日刊_C
セブンアンドワイ
~無料コミュニティ~
僕も出会いたい。NOEL
おすすめリンク♪
おすすめラブ・グッズ




...いろんなグッズ紹介中です⇒ラブコスメ商品の詳細・購入はこちら

RSSフィード
ブロとも申請フォーム
人生が輝き出す名言集


presented by 地球の名言
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。