上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 初・パウロ・コエーリョ を読んでみました。
 11分間という意味深なタイトルに引かれ、、。

 ブラジルの田舎から都会へと夢を抱き出てきた主人公マーリアの、
 本当の愛に出逢うまでのお話、、。
 ちょっとキレイな普通の少女からうまい話に騙され、連れていかれた異国でスターどころか娼婦に身を落としてしまう 、、そんな田舎娘のややもすると可哀相な彼女がどうやってここまでこれたのか、、
 いろいろ日記に記してあります。
 
 世界No.1ベストセラーということですが、、
 ふぅ~ん、、というカンジ。

 、、なるほど、、美人すぎる上に高級娼館で働くことになり数々の男達を見てきたマリーアがいうから当たってるのでしょうね。
 娼婦というか、常にしたたかで冷静で淡々と書かれている文章~
 そんな彼女には好感持てましたがもう少し男達との(Hなアレコレ..)内情があっても良かった気がする。
 、、でも、後半からの訳アリなある画家との出会いによって本当の愛をみつけていく、、
 そしてクライマックスのシーンはちょっと目頭が熱くなっちゃいましたね、感動しました!
 、、SEXすら冷静に分析していた現実的なマリーアが最後まで夢をあきらめなかった、、
 そして目標が目の前に、、の時、彼女に訪れたラッキー・サプライズ!
 ちょっと泣けるかもしれない、、後味爽快なシンデレラストーリーです。
 
11分間 (角川文庫)
角川書店
旦 敬介(翻訳)
発売日:2006-01-25
おすすめ度:4.5

   ひょんなきっかけから異国の街で娼婦になってしまった不運なマリーア。
  いつかは故郷のブラジルで凱旋を~という夢をあきらめず、日記だけを生きがいにクールに生きていた。
  だが、ある日、画家との思いがけない出会いにより
  初めて愛に目覚めることに、、、 
  

    おすすめ度 ★★★  HOT度 ★★

  +++++++++ここから ネタバレあり+++++++++++ 
 
 最初は美人なのにコロッと騙されスカウトされちまった田舎娘のマリーアのおバカ加減が好きになれなかった。
 が読んでいくうちにあれれ?
 意外とクールにビジネスライクに日記書き続ける彼女に次第に好感が、、。

 散々、体を武器に商売してきたマリーアは自分の見せ方を知っている。
女を最大限に利用し、たとえ好きな相手にでもけして安売りせずあえて話術で相手を引き付けようとする、、、気品さえ感じるほど、彼女はおバカじゃなかった^^

 こういう点、アタマで常に考え安易に体を与えないって彼女を尊敬しちゃう。
 

 でも、やっと愛する人と出会えた矢先、
 お金が溜まって目標通り親孝行ができるようになったから故郷へ帰国しよう、、だなんて。
 しかも帰国する前日になってそれを相手に伝えるだなんて、、。
 超クールすぎな守銭奴っぽいマリーーアの考えにはついていけなかった。
 この後半が一番、ハラハラドキドキ、、。
 結局、彼女はただの娼婦としての思い出を頼りに生きて行くしかないのか、、、
 それとも、なにか大逆転!でもあるのか?

 、、と、後半~一気にHQなロマンスちっく展開に。
 
 、、そして最後にとうとう、初めて画家と愛し合い黙って立ち去った非情なマリーーアであるが、、!
 
 が。

 が!!

 あるサプライズが待ち受けます。

 なんと、彼が(ベッドで寝ていたはずの彼が...)(黙って立ち去るマリアもあんまりだが、、)

 彼がーーー

 空港へ先回り!しかも花束抱えてーーよ?!

 どう?恐れ入ったかーー!!みたいな(あなた、寝てたんじゃなくて?みたいな)
 まさに小説のようなサプライズ、、、
 リッチな彼だからこそできたサプライズでもありますが、
 やたら~感動的だったじょおおおぉーー。
 
 あの散々、酸いも甘いも吸い尽くしてきた放蕩三昧だった彼をここまで本気にさせたその運の良さ、
 女としてこれほど幸せなサプライズないんじゃない?って気になる。
 まさにこの紙一重のスリルと感動!!
 前半の流れとはうってかわりラストは気分爽快、読んでよかったとここにきて思える、
 女性に読んでいただきたいお話ですね。

 あと、これは余談ですが。
 中盤に出てくるVIPなマリーアの顧客(レコード会社のエリート)との秘密のSMプレイの場面ーー
 ここ、もっと掘り下げて欲しかったな(((=ω=)))
 どんなふうに調教はじめるのか、、痛みが快感に?なっていくその過程は私も知りたかったョ~(ご主人様~の世界を/笑)
 痛みと快感の世界にマリーーアがどう目覚めていくのか興味深々、、だったけど彼、画家に察知されちゃっていち早く更正?修正?させられてたもんな~
 それにしても素足で石ころの上を歩かせる、、って荒行、
 即、提案してくるこの彼の懐の広さ、恐れ入りやした(笑)
 きっとものすごい経験豊富なはず。
 って、逆にコえ~よ~爆(ノ)゚ω(ヾ)) ~

    過去の☆新刊・近刊情報☆はこちらから
   2009年1月発売予定 文庫等一覧☆はこちらから

 
投票よろしくお願いします♪
 
 ・読書ランキングは今、何位かな?

 ・本ブログは?
 

 
 ~↓別ブログ更新状況/韓ドラに最近はまってるんです^^~
 1/10 今夜、ソンスの「愛しの金枝玉葉」スタート!
 
   
■↓↓↓↓こちらも見逃せない↓↓↓↓
 セブンアンドワイ  
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
トラックバック URL
トラックバック
ピックアップ
CalendArchive
SONAの別サイト
バナナン マイ・ショップ
(お気に入り作品をジャンルごとに分類)
BOOKSちぇりーぼんぼん
(amazonにて”HOT★HOT ロマンス ①”他、カテ別に紹介中)
ロマンス関連Link
SONAのおすすめ本棚
  

~これまで読んだ中からおすすめをジャンルごとに分類、紹介しています~
サバイバルな男達


クジラの彼

和モノ自衛官ロマンス♪


          

今月のイチオシ!
   
書店リンク
- -☆―


- -Comming Soon ! - - -

5.20 ヴィレッジブックス
05年度パラノーマル部門受賞作


ハーレクイン5日刊_C
セブンアンドワイ
~無料コミュニティ~
僕も出会いたい。NOEL
おすすめリンク♪
おすすめラブ・グッズ




...いろんなグッズ紹介中です⇒ラブコスメ商品の詳細・購入はこちら

RSSフィード
ブロとも申請フォーム
人生が輝き出す名言集


presented by 地球の名言
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。