上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 昨日、立ち寄った書店で偶然 手に取った、
 なかなかイケル! 小説をご紹介します~

 台湾でベストセラーになったというロマンス(全3巻)の内の第一作。
 日本 初上陸です!!  
ガラスの靴〈1〉 (ハヤカワ文庫NV)
早川書房
和泉 裕子(翻訳)
発売日:2006-09
おすすめ度:5.0

   平凡なシントンの前に突然現われた男リー・ヤオナン。
   ホンシュー銀行のエリートで冷酷で打算的な一面の影で
   シントンにだけ見せる意外な素顔。。そして野望。

   大財閥の跡継に転身したシントンは、、
   避けつつも、、
   次第に傲慢なヤオナンの虜になっていくのだった。。。


   おすすめ度 ★★★★★  HOT度 ★★★
 
      +++++++++ここから ネタバレあり+++++++++++
 まず、韓国ドラマの「ガラスの靴」と一見、間違えそうですが、
 これはヤン・ユアン原作/台湾小説ですのでお間違いなく~。
 聞きなれない名前が出てきて読みずらい、、と思ったのも一瞬のこと、
 すぐ慣れます、グイグイ~一気読みできてしまいます! 
 (おかげで寝不足...)
 --------
 貧しく平凡なヒロイン、シントンは、
 ある日、母から大財閥の跡継ぎという出生の秘密を知らされ、
 ホンシュー銀行会長である祖父に会いたいが為、
 自力で苦労の末、銀行に就職する。
 そこで、後に”忘れられない人”となる
 リー・ヤオナンとばったり再会。
 (実は一度だけ二人は過去に会っていたのだが、
  まだこの時点では、社長である(ヤオナン)は気がつかない。。)

 シントンの清らかな美しさにヤオナンの欲望&野望に火がついて。。
 そこから複雑な展開に入っていくわけですが。

 このヤオナン、とにかく(リンダの”流れ星に祈って”ロウムばりに傲慢でCool!)
 普段は冷静沈着なやり手社長、別世界へ入ってきたシントンを
 時には強引に、、押して引いて戸惑うくらいのアプローチ仕掛けてきて かなりタイプです
  特にツボは、、、

 ・会社帰りにわけも分からず強引に連れて行かれた
  北投(ペイトウ)の高級会員制クラブ。

  すでに最高級スウィート予約済みで
しかもお互いまだ知り合って間もないのに、
  温泉に一緒につかろうか。。。てことで
  ここでも社長本来の素早い決断を下そうと。。
  ・・でも、案の定シントンに拒否され結局、悶々くんになるわけですが^^;
   (Hotです!)
  台湾では”温泉”がラブ・メイクの比喩なのか、、
  彼らの会話によく登場します。  
  後に二人が結ばれるシーンは、ちょっと異国ならではの趣あり、
  とことん本能のままマイぺースで突き進むヤオナンが小気味いいくらいです(笑)

  ・ヤオナンに会いたい一身でマンション前で待ち疲れ
   具合の悪くなったシントンに見せる意外な一面も。
   (婚約者が居るシントンとの間に距離を置こうと戒めてはいても、
    結局はお粥を作って世話を焼いてしまう、、)   
    ヤオナンの水面下の愛とでもいうんでしょうか。
    めったに見せないだけに ここはかなり胸キュン♪ 
   -キュンキュンが他にもいっぱい!!-  

  社長を以前から想い続けている社長補佐のタオ・シン、
  そしてシントンの政略結婚の相手スンジュン、
  この4人のビジネスを介した水面下の取引と
  逆らえない運命に苦悩するシントン、、
  (しかもお腹にはヤオナンの子を妊娠してると言うのに。
  いまだはっきりしない ヤオナンの本心とは?
  
  後半に向かって、結婚してしまう前にシントンの真意を確かめたい
  なのに正直に言わないんだな~ シントン。
   
  そして、
  突然シントンを切り捨て香港へ転勤志願してしまったヤオナン。
  が、
  堪え切れずかけてきた無言電話。。。
    (この沈黙は かなり堪えます、、ジーーンと来ました

  ・・なんと、ここで次回作へ続くなんて、
  これはあんまりだ~!!かなり引っぱってくれるじゃんーー 

  ラストの台詞が
      
   
  「ペニンシュラホテル 、、、、号室で待っている。」
  
  ですよ。
  果たしてシントンは会いに行くのか?  
  (次回作が早く読みたくてしかたないですーーー(。>ω<。))

投票よろしくお願いします♪
 
  




  +-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

【姉妹ブログ更新!】
    ・9/13 マジック上・下、予約~   
   
  【PR】 潤いのある生活を手に入れる。そのためのヒントがきっとあります。セブン-イレブン受取り手数料無料のセブンアンドワイ。
 
スポンサーサイト
コメント
これ~!
SONAさん、こんばんは!
実はこの本、偶然にも今日買ってきたんですよ!
私も何気なーく手に取って、予備知識はなかったんですが、
面白そうだったので、買って来ました。
ふむふむ、そんなに面白いのネ♪楽しみです^^v
bunnytownさん、キャーー、
嬉しいですー
やはり、目のつけどころが一緒なのかしら~
これは買って間違いない、ヒットですよ!

実はかなりはまってしまい、続きが気になって気になってしょうがない状態(まさに!悶々くん/爆)です。
ヒーロが一昔前のリンダの「流れ星に祈って」のロウムに似てて冷血漢でいいっすよ~v-150
、、ぜひぜひ、読み終えたら感想聞かせてくださいね。
それにしても、
あんな終わり方って酷すぎると思いませんか?

 次回作はいったいいつでしょうか?
 気になるー

コメントの投稿
トラックバック URL
トラックバック
ピックアップ
CalendArchive
SONAの別サイト
バナナン マイ・ショップ
(お気に入り作品をジャンルごとに分類)
BOOKSちぇりーぼんぼん
(amazonにて”HOT★HOT ロマンス ①”他、カテ別に紹介中)
ロマンス関連Link
SONAのおすすめ本棚
  

~これまで読んだ中からおすすめをジャンルごとに分類、紹介しています~
サバイバルな男達


クジラの彼

和モノ自衛官ロマンス♪


          

今月のイチオシ!
   
書店リンク
- -☆―


- -Comming Soon ! - - -

5.20 ヴィレッジブックス
05年度パラノーマル部門受賞作


ハーレクイン5日刊_C
セブンアンドワイ
~無料コミュニティ~
僕も出会いたい。NOEL
おすすめリンク♪
おすすめラブ・グッズ




...いろんなグッズ紹介中です⇒ラブコスメ商品の詳細・購入はこちら

RSSフィード
ブロとも申請フォーム
人生が輝き出す名言集


presented by 地球の名言
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。